2020年12月現在のビットコインボルト最新情報を発信中!
今だけの特別キャンペーンも実施中!

ビットコインボルトが、次々と大手取引所に上場しています!
さらに、取引所がビットコインボルトを上場させる理由の一つである、ハッキングにあっても24時間以内に取り消しができる機能のテストネットが開始されました!
意外と知られていないのが、なんとビットコインボルトは、世界中の注目仮想通貨としての検索ランキングで、第3位を示しています。
日本では、それほど知られていないのかもしれませんが、世界中の投資家が注目していることを示しています。

そして、世界3大マイナーの「BTC.com」が「ビットコインボルト」のマイニングに参入すると発表がありました。
これが意味することは、ビットコインボルトが、どれだけ世の中の取引所から要望があり、世界の代表するマイニングが参加することはどれだけ将来性のある仮想通貨であるかを裏付けています。
これらの発表により、2021年の年末にかけて、ビットコインボルトは上昇を続けていくでしょう!
すなわち、今なら、莫大な利益を得るチャンスになりえるので、参加しない理由が見つからないわけです。
ここで、最近行われた今後のビットコインボルトの将来が分かるカンファレンス動画を掲載しておきたいと思います。

 

今すぐ登録したい方はコチラから↓↓↓

オフィシャルサイトはコチラ

 

 

ビットコインボルトは上場後爆上げしています!

ビットコインボルトが、「ビットコイン」「ADAコイン」以来の億り人になれるチャンスと話題になり、多くの資産家・投資家がこぞって参入しており話題になっています。
2019円12月に最初仮想通貨取引所こCOINEAL(コインニール)に上場しました。
そこから、うなぎのぼりで価格が上昇しています!
上場した瞬間に価格が大きく下がるというのが
よくある話しでした。
そして、かつてのビットコインのように価値が
これから大きく上がるとされている仮想通貨なので
資産家を始めとした、情報感度の高い人たちが参入をし始めています。

ビットコインボルトの価格が今後も上昇していく3つの理由


このように、
ビットコインボルトは
基軸通貨であるビットコインの
2つの課題を解決しています。

特に仮想通貨取引所の悩みとして、
「ハッキング」という問題がありました。
仮想通貨取引所を始め、ハッキングされないという仕組みは
革新的な手段であり、世の中のニーズが高いため、
市場においても価値のある通貨と見なされてきているわけです。

 

ハッシュレートとは、
“採掘速度”ともいわれ、
ビットコインなどの仮想通貨を
マイニングする際の計算力や
採掘の速さを表したものです。

多くの人がマイニングに参加し、
たくさんの計算が行われると
時間あたりの計算量も増えることになるので、
ハッシュレートは上がります

つまり、ハッシュレートの高さは
信頼性そしてこのコイン自体の
価格に反映されているのです。

ではビットコインボルトの
直近のハッシュレート
と価格を見てみましょう。


このように日々多くの
マイナーが参加する事で
ハッシュレートが上がり
それに従って価格も上昇しています。

ハッシュレートは信頼性・人気度
ですからこのようにハッシュレートが
上がる事で、価格も今後さらに上昇していく可能性が高いわけです。

 

ビットコインボルトは
半年に1回採掘量が減少する
半減期と呼ばれる時期があります。

これはビットコインで
4年に1回訪れる半減期に
相当します。

そしてビットコインでは
過去を見ると半減期を迎える毎に
下記のように価値が上がっています。

なので、ビットコインボルトも
半年に1回減期を迎える事で、
同様に価値が上がる可能性が
高いのです。

更に、ビットコインの“約2,6倍”のスピードで
半減期が起こる予定の為、
速いペースでの価格上昇が期待できます。

ビットコインボルトで「億り人」を目指すためには??

という事です。

その理由は、購入するだけでは
コインの枚数自体が増える
事が無いからです。

しかし、マイニングをする事で
日々そのコイン自体を増やす事が可能です。

つまり、

という事になるのです。

従って、ビットコインボルトについて、
デジタルマイニング協会代表理事のEyal(イェール)さんも
オススメしていましたが、
ビットコインボルトを購入するよりも
マイニングで資産を増やす事をお勧めします。

ビットコインボルトはどこでマイニングできるの?

マイニングシティは最高レベルの
クラウドマイニングサービスのことです。

マイニングシティは
業界大手のMINEBESTと
提携してマイニングの
サービスを運営しています。

MINEBESTは世界で初めて政府公認の
(※マイニングシティのホームページに拠る)
マイニングファームを運営している
世界トップクラスのマイナーと
イエール氏も話しています。

そしてMINEBESTのCEOのイエール氏は
取引所・マイニング機器・マイナー・個人投資家
世界のマイニング業界を統括しており、
デジタルマインニング協会の代表を努めている
と言われています。

彼は世界トップクラスの
人脈・情報を持っている為
世界トップのマイニングファームを
運営する事ができると語っています。

マイニングシティは、高配当で安定性・透明性が抜群!

極限を追求したコストダウン

マイニングをする上で
重要なコストの一つが電気代です。

たとえば、韓国では1BTCのマイニングに
必要な電気代は280万円と高コストのため
マイニング事業として採算は取れません。

しかし、MINE BESTがマイニングをしている
カザフスタンは1BTC約30万円以下
の電気代なので、低コスト高収益の
マイニングを実現しています。

地域

MINE BESTのマイニング施設は、
中央アジアのカザフスタンが中心です。

この地域は寒冷地であり、
空調コスト削減がしやすいことが
強みの一つです。

採掘施設

採掘施設は季節に関係なく、
空調設備を必要としない
超低コストコンテナを採用しています。

この高機能・低コストコンテナの採用により、
外気温に関係なくコンテナ内の
温度を安定させるとともに、
建設コストの大幅な削減を実現しています。

私もカザフスタンに行って
実際の施設を見学しております。

人件費

カザフスタン政府の国⺠平均月収は
日本の5分の1と施設運営に
必要な人件費をかなり低く抑えることができます。

税金

カザフスタン政府から特別に関税、
所得税、外国人税、暗号資産からの
利益等全てを免税対象として
5年間の免税特区として認可されました。

つまり、マイニング事業に関しては
無税のため超効率の運営を可能としています。

このように圧倒的な
コストダウンを行う事で高い配当が
安定的に分配できるのです。

MINE BESTの電力確保はカザフスタンでは600MW、
中国では4000MWを確保し契約締結が完了しており、
合算すると最大で4600MWの電力を
供給することが可能です。

那覇市の人口31万人10万世帯の電力量12MW
ですのでかなりの電力量を
供給できるという事が
ご理解いただけると思います。

なので、今後もマイニングファーム建設を
拡大しても十分な電力供給確が
可能と言えます。

そして、

これは低コスト高収益のマイニング運営が理想的で、
今後のマイナーのビジネスモデルになると
評価されたものです。

Mining City(MINE BEST社)はBTC.comと業務提携により、
更に手数料収入を得る事で高収入の
クラウドマイニングが実現します。


※2020年5月時点での数値となりますので、今後変更の可能性はあります。

というとてつもない
実績が出ています。

もちろん、投資には100%がありませんので、自己責任の範囲で投資を行ってください。

ただし、今やらないのは勿体ないのも事実です。

11月17日~12月17日の期間限定!
3キー発表による特別キャンペーン実施中!

マイニングシティへの登録・参加方法

STEP 1|マイニングシティの登録画面へ

マイニングシティに登録するには、以下のオフィシャルサイトにアクセスして、登録画面に進む。
下記のリンクをクリックします。

なお、こちらから登録頂くと、【先行者優位】として運用利益とは別に上位ポジションに配置されます。
別途報酬が入ってくる権利を得ますので、参加が早ければ早いほど有利となります!


オフィシャルサイトはコチラ

 

上記アクセスして、登録画面に進む。

STEP 2|ご自身の情報を入力

登録画面が出てきたら、各項目に入力をしていきます。

  • 【紹介者】(入力不要)
  • 【ユーザー名】半角英数字で任意のユーザー名を入力
  • 【名】下の名前を入力(英字・漢字OK)
  • 【姓】上の名前(名字)を入力(英字・漢字OK)
  •  【メールアドレス】任意のメールアドレスを入力
    ※携帯のアドレスはおすすめしません。
    ※Gmailなどのフリーメールをおすすめします。
  • 【パスワード】任意パスワードを入力
  • 【パスワード確認】上記で入力したパスワードを再度入力

★パスワードには4種類の文字を含める必要があります。
・英字(小文字)
・英字(大文字)
・記号(#,$,%など)
・数字

全て入力が終わったら、「個人情報ポリシーに同意します。」のチェックボックスにチェックを入れてください。
※利用規約と個人情報ポリシーは読んでおきましょう。

最後に「新たなIDを作成します。」をクリックします。

STEP 3|メールを確認

マイニングシティのトップページに画面が切り替わります。

「アカウント作成確認のため、ご自分の登録されたメールボックスをご確認ください。」
というメッセージが出ますので、先ほど入力したメールをチェックしましょう。

STEP 4|メール本文のURLをクリック

「Welcome to Mining City」という件名のメールが届いているので、その本文内にあるURLをクリックしてメールアドレスを認証しましょう。
※メールが届いていない場合は「迷惑メールフォルダ」なども確認してください。
※または再度メールアドレスが間違っていないかを確認しSTEP1からやり直しましょう。

STEP 5|メールアドレス認証完了を確認

マイニングシティのトップページが表示されます。
「メール・アドレス認証が正常に完了致しました。」
というメッセージが表示されているのを確認します。

STEP 6|メールアドレスかID、パスワードを入力しログイン

最初に設定したIDかメールアドレスを入力し、「ログイン」ボタンをクリックしましょう。

STEP 7|パスワードの再設定が求められたら

セキュリティ強化のため、パスワードの再設定が求められることがあります。

  • 最初に入力したパスワード
  • 新しいパスワード
  • 新しいパスワード(再入力)

上記の項目を入力し、「確認」ボタンをクリックしましょう。

STEP 8|トップページが表示されたら登録完了

画面が切り替わりマイニングシティのトップページが表示されたら登録完了です。

STEP9|ビットコインボルトを選び「今すぐ購入」ボタンをクリック

ログイン後、下にスクロールすると6つのプランが表示されます。

ここでビットコインボルト(BTCV)を選びます。
購入はBTC(ビットコイン)にて購入を選びます。
画面上部のタブメニューから、どちらかを選びましょう。自分の予算に応じて始めることができる。いずれも契約期間は1100日(約3年)となっており、購入金額が倍になるとハッシュレートも倍になるよう設定されています。

購入したいプランが決まったら、「Buy Now」ボタンを押して購入画面に進みましょう。

ココがおすすめ

仮想通貨取引所をお持ちでない方は以下の仮想通貨取引所から開設をしてみてください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コインチェックやビットフライヤー

STEP10|サービス規約に同意し

サービス規約が表示されます。
内容を一読し、左下にある3つのチェックボックスにチェックを入れて「確認」ボタンをクリックしましょう。

STEP11|指定されたアドレスへビットコインを送金

ウォレットアプリなどでQRコードを撮影し、アドレスと送金額を確認して送金処理を行います。
PCのウォレットを利用する場合は、表示されているビットコインアドレスやビットコイン枚数をコピー&ペーストしましょう。

制限時間があるので、時間内に送金処理を行ないましょう。
※取引所からの支払いはしないようにしましょう。
うまく処理できない可能性が非常に高いので、必ずウォレットから支払うようにしましょう。

ココがおすすめ

ウォレットをお持ちでない方は以下のウォレットがオススメです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブロックチェーンウォレット

STEP12|完了画面が表示されるまで待つ

※画面が切り替わるまで、しばらく待ちましょう。
画面を閉じたり、他のページに移動しないようにしてください。

画面が切り替わったら、マイニングプールの購入手続きはが完了となります。

STEP13|着金後のメールを確認

マイニングシティの方で着金の確認が取れると、マイニングシティからメールが届きます。

このメールが届いてから10日の準備期間を経て、マイニング報酬が入り始めます。

準備期間を経て、1100日のマイニングが始まる

マイニングプールの購入が終わると、マイニングが始まるまで、10日間の準備期間に入ります。
この準備期間が終わると、実際にマイニング報酬が得られます。

マイニングシティには「再購入」という仕組みがあり、
マイニング報酬の一部は、マイニングマシンの再購入に充てられます。
これは、1,100日間というルールを事実上なくす面白い仕組みです。

この再購入に充てる比率をどれくらいに設定するかによって
1100日後の利回りが大きく変わります。

最後に・・・

最後まで見て頂きありがとうございました。
仮想通貨は、年間何百種類と生まれていきますが、ほとんどが何事もなかったかのように消えていきます。

そんな状況下で、ここまで世界中から注目され上昇を続ける仮想通貨は珍しいです。
本当に数年前に、「億り人」が仮想通貨からでてきましたが、その可能性を秘めているといっても過言ではありません。
しかも、ビットコインで億り人になった人は、マイニングに参加した人たちでした。

これからの日本、そして老後資金が不透明な時代のなか、
銀行に預けておいても資産が増えていかないなかで、少額から始めることができます。

何もしないで1100日間資産が増え続けて、さらにビットコインボルトの価値も上がり続け、資産が何倍もしくは億り人になれる可能性があるなら取り組まないことにデメリットはありますか?

もちろん、投資には100%がありませんので、自己責任の範囲で投資を行う必要があります。

ただし、今やらないのは勿体ないのも事実です。

なお、こちらから登録頂くと、【先行者優位】として運用利益とは別に上位ポジションに配置されます。
別途報酬が入ってくる権利を得ますので、参加が早ければ早いほど有利となります!

 

 

オフィシャルサイトはコチラ

© 2021 マイニングシティでビットコインボルトの稼ぎ方を徹底解説 Powered by AFFINGER5